ルミガン 通販web窓ロ【スーパーRM入口】

ルミガン(Lumigan)

ケアプロスト(ルミガン・ジェネリック)

 

 

 

 

ルミガンについて解説【通販web窓ロ】

有効成分であるビマトプロストは、緑内障や高眼圧症の治療薬として使用されていました。ビマトプロストの副作用によりまつ毛が何年たっても至るところに存在していて、ルミガンは副作用を逆手にとってまつ毛の育毛剤や美容液として開発された医薬品です。ルミガンの臨床試験の結果では、まつげの長さが25%、色の濃淡が18%、密度が106%増加するなど、信じられないほどの効果が確認されました。

ルミガンは、自身のまつ毛を厚く長く、濃密にする効果がある医薬品で、化粧品ではありません。医療用のまつ毛育毛剤として国内全体で高い人気を誇り、大きな効果が期待できます。緑内障治療の場合は、ルミガンを眼の結膜に使用しますが、まつ毛育毛の目的で使用する場合はまつ毛の根本に塗布し、外用薬として使用します。

まつ毛育毛剤としてのルミガンの臨床試験では、使用を続けることで、4ヶ月ごとに上まつ毛の長さは約1.5mm増加し、太さは約3.5倍、密度は20%近く増加したという結果があります。まつ毛貧毛症治療薬として医学的に認められているため、市販のまつ毛美容液よりもはるかに効果があります。

ルミガンは、まつ毛を増やしたい、長くしたい、濃くしたいと願う女性の需要を満たしており、その中に取り入れられています。ルミガンは、まつ毛を長期間にわたり厚く、濃密にする効果がある育毛剤で、ビマトプロストを有効成分とした初の医薬品です。まつ毛の長さを24%、太さを45%増加させる効果があります。ルミガンはAllergan社から販売されています。

伝統的な化粧品やまつ毛エクステ、市販の育毛剤やまつ毛美容液で満足できない方々には、ぜひルミガンをお試しいただきたいです。ルミガンを使用し始めてから、早ければ1ヶ月ごとに、遅くとも4ヶ月経つ頃にはふさふさとした美しいまつ毛に成長します。4ヶ月後以降は、2日に1度の塗布でもルミガンの効果が持続します。ルミガンの使用を中止した場合、2ヶ月ほどで元の状態に戻ります。

元々のまつ毛が薄くなったり、まつ毛エクステやメイクなどでダメージを受けたまつ毛の再生育や、抗がん剤によって失われたまつ毛の改善など、多くの場面でルミガンは素晴らしいまつ毛育毛効果を発揮します。米国で行われた臨床試験によれば、ルミガンを16週間使用し継続使用した人々の中で、約80%に即効性が現れたとの情報があります。

ルミガンの有効成分であるビマトプロストはもともと、緑内障治療や眼圧を下げるために使用されてきました。睫毛が伸びたという報告が多く寄せられ、まつ毛育毛剤として有名になりました。ルミガンの副作用については、軽度のかゆみなどが報告されていますが、安全に使用することができます。ただし、まぶたの色合いが変わることがあるため、注意が必要です。

医薬品成分ビマトプロストが配合されているため、非常に強力な効果が期待でき、多くのYouTubersやインフルエンサーも高評価をしています。ルミガンは、医薬品としてその効果が確認されており、美容クリニックなどの国内の医療機関でも処方されています。市販の美容液に比べて、より高い効果を得ることができるアイテムです。

ルミガンはもともと緑内障の治療のために開発された薬です。緑内障治療薬としては80か国以上で認可されており、ルミガンのまつ毛を伸ばす育毛効果が発見される以前から、緑内障治療薬として製造されていました。現在は世界的にまつ毛育毛剤として認識されているルミガンですが、もともとは緑内障治療に使用される点眼薬として開発されました。日本国外の個人輸入代行サイトで販売されているルミガン(Lumigan)は医薬品のまつ毛美容液です。もともとは緑内障の治療に使用されている薬ですが、まつ毛の育毛にも効果があることから、アメリカ食品医薬品局(FDA)によってまつ毛美容液としても認可されています。

タイトルとURLをコピーしました