先輩からのメッセージ

在校生からのメッセージ

1

先輩と後輩の交流も多く、学校祭など学年を超えて楽しむことができますよ。

2

山や川などのきれいな景色を感じながら授業を受けることができます。

3

最初は、課題の量にびっくりするかも。でも、一緒にがんばってくれるクラスメイト、しっかりサポートしてくれる先生方がいるので大丈夫!

4

グループディスカッションが多く仲間同士の団結力、発言力、協調性、自主性を育ててくれる学校です。

5

親もとを離れて入学したので不安しかありませんでした。ですが、いざ入学すると、授業を通して仲間・友達もでき、いまは楽しくがんばっています

6

この学校で共にたくさん悩み、励まし合い素敵な看護師になりましょう!

卒業生からのメッセージ

学生時代、回復していく患者さんと関わることで看護のすばらしさを実感、
看護師を目指す思いが強くなりました。

脳神経外科、心臓血管外科に勤務して3年目です。母が看護師をしており、自分も人の役に立ちたいと思い看護師を目指しました。
学生時代は自らの知識不足を痛感し、看護師に向いていないと思うこともありましたが、仲間とともに乗り越えてきました。実習期間はレポート作成が上手くいかず苦しんだこともありましたが、回復していく患者と関わることで看護のすばらしさを実感し、看護師を目指す思いが強くなりました。現在でも学生時代に培ったものは大切にしています。たくさん遊び、勉強もしてください。一緒に働けることを楽しみにしています。

看護師2年目、くじけそうになることもありますが、やりがいを感じることがたくさんあります。

看護師2年目です。学生の頃は、患者さんと話をするのも緊張していましたが、いろいろな患者さんと触れあうことでコミュニケーション力が身についたと思います。自分自身がリラックスして笑顔で話しかけると、自然と患者さんの表情もやわらかくなり、人生の先輩として話をしてくれたりもします。想像以上に大変な仕事だと実感し、くじけそうになることは少なくありませんが、やりがいを感じることがたくさんあります。
学校での思い出といえば、実習が最も記憶に残っています。実習グループメンバーは、個性があって楽しかったですし、いろいろな診療科や施設に行き、苦手な実習や楽しい実習も経験しました。そこで学んだアセスメント力はとても活かされると思います。